[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml
[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml

[ベッタ] ブレインS3-Tartan(PPSU) 240ml

JAN: 

4997660160099

哺乳瓶も秋冬モードに。

通常価格¥2,750
/
税込 送料はチェックアウト時に計算されます。

カラー

秋冬にぴったりなタータンチェック柄。
普遍的でありながらもどこか新鮮味があり、時代にとらわれない強さやしなやかさをも感じさせる、そんなボトルを目指しました。

【ボトルの素材】
軽くて丈夫なPPSU
【付属の乳首】
咀嚼を促すブレイン乳首(クロスカット)

秋冬にぴったりな
タータンチェック

軽くて丈夫なPPSU 240mlボトル。

ずっと大切にしたくなるボトル

普遍的でありながらもどこか新鮮味があり、時代にとらわれない強さやしなやかさをも感じさせる。

そんなボトルを目指して、世界中で大切に受け継がれているタータンチェックを採用しました。

ブルー×レッド

ハート型のフードには、「たくさんの愛情をもらえますように。そして、たくさんの愛情をあげられる人生を送れますように。」という願いを込めました。

ネイビー×ピンク

赤ちゃんの夢や願いが叶いますようにとの思いと、今までベッタを使ってくれたママたちから、未来のママへの「頑張って!」の気持ちが込められた星形のフード。

ドクターベッタ哺乳びん S3タータンの写真
こだわりのポイント

より「布感」が出るように、プリントは切りっぱなしのデザインに。

1993年にアメリカで生まれたベッタが日本に上陸したのが1995年。これまでの歴史を心に刻み、新たな気持ちで歩み始めたいという願いを込めたボトルです。

付属の乳首

付属の乳首は、咀嚼を促す「クロスカットのブレイン乳首」。固めのしっかり食感で、ママのおっぱいを飲むときのように、舌と上下のあごをしっかりと動かすことができます。

赤ちゃんのころからしっかり噛むことで、「あごを発達させて、歯を丈夫にする」「脳を刺激し、記憶力を高める」「噛み合わせが悪くなったり、顎関節症を未然に防ぐ」などの効果があると言われています。

※よりもミルクが出やすい丸穴のブレイン乳首(乳首のみの単品販売・別売り)や、やわらかい食感のジュエル乳首(乳首のみの単品販売・別売り)もお取り扱いしています。

乳首

乳首を噛まないとミルクが出てこないブレイン乳首は、ママのおっぱいを飲む時のような力強い咀嚼を促します。

見やすい目もり

目盛りの表記は、微妙な量の調節がしやすい10ml刻み。

PPSU

ボトルには、軽くて衝撃にも強いPPSUプラスチックを使用しています。

軽量

重さは約61g。荷物が多くなりがちな赤ちゃんとのお出かけにも最適です。

選べる消毒方法

熱に強い素材なので、電子レンジも煮沸消毒もOK。(乳首、キャップフードの耐熱は120℃)

ハートピン

乳首のお手入れに便利なハートピン付き。

箱入り

リサイクル紙を使ったエコなクラフトボックス。のりは一切使用していません。ボトルのカラーとお揃いの箱に入れてお届けします。

PPSU製では
世界初の形成方法

難易度の高いフォルムを、
職人の手で丁寧に作り上げました。

PPUSの特徴

ポトルには、ハチミツ色が特徴的な高級プラスチックの「PPUS」を使用しています。衝撃に強く非常に軽いことから、医療機器にも使われるほど。

燃やしてもダイオキシンが発生せず、BPAも含んでいないので、安心してお使いいただけます。

1. 形成
哺乳瓶を形成している写真

パイプ上に押し出した原料を、金型でキャッチ。金型で挟み込んだ内側に空気を吹き込んで、哺乳びんの形を作ります。

2. 人の目でチェック
人の目でチェックしている写真

職人さんの厳しい目で、出来具合いを細かくチェック。一つ一つの哺乳びんを、愛情を込めて作っています。

3. 原型が完成
哺乳瓶の原型の写真

適温まで冷まされた哺乳びんは、大まかな形で型から取り出されます。

4. 成形
余分な部分をカットしている写真

人の目によって検査された後、余分な部分を手作業でカットしてきれいな形に。

5. なめらかな形に
なめらかな形に整えている写真

素材の残材部分(バリ)を、丁寧な手作業で完全に取りきります。ベッタの特徴である、なめらかな流線型の誕生です。

6. 印刷工場へ
哺乳瓶の重さを計っている写真

でき上がった哺乳びんは、重さをチェックしたあと印刷工場へ送られます。

7. 完成

赤ちゃんが健やかに育ちますように。

まれにボトルに入る黒点の写真
PPSU哺乳びんについて

PPSU製の哺乳びんには、まれに小さな黒点が浮かぶものがございます。

この黒点は、原料を製造する過程でやむを得ず変色したものが混じったものであり、決して有害なものや不衛生なものではございませんので、安心してお使いください。

ベッタの
人気の秘密

ドクターベッタ哺乳びんの始まり

ベッタ誕生のきっかけは、母乳育児の赤ちゃんに病気が少ないことに着目した一人のアメリカ人小児科医が、母乳を飲ませる時のように、頭を立てた姿勢で授乳ができる哺乳びんを考案したことでした。

寝た姿勢での授乳がさまざまなトラブルを引き起こすことは、1960年代頃から多くの医師たちがレポートしており、ベッタの開発の開発に携わった小児科医たちも、「幼児期に起こる病気の70%は、頭を寝かせた状態で授乳することが原因」としています。

多くの臨床データを元に開発した独特なカーブが、ママのおっぱいを飲む時のような頭を立てた理想的な姿勢を実現してくれるのです。

1. お耳にも安心
寝かせてミルクをあげているイラスト

頭を寝かせて授乳すると、ミルクと咽頭の雑菌が耳管に流れ込み、「頭位性中耳炎」を起こしやすいと言われています。

頭を起こした姿勢で授乳することで耳の病気を予防することは、耳鼻科医からも高い評価を得ています。

2. 誤嚥(ごえん)を予防
赤ちゃんがむせているイラスト

頭を寝かせたままだと、ミルクが食道へ流れにくく、赤ちゃんが苦しい思いをしてしまうことも。

上体を起こした姿勢なら、飲み込む力が弱い赤ちゃんでもスムーズにミルクを飲むことができます。

3. ゲップや吐き戻しを軽減
哺乳びんのカーブに沿って、気泡が吸い口から遠ざかっているイラスト

ベッタ独特のカーブが、授乳時にびんの中に出てくる気泡を吸い口から遠ざけてくれます。

空気の飲み込みを減らすことで、余計なゲップや吐き戻しを軽減できます。

品番 bett1809
重さ 約61g
サイズ 容量:240ml
サイズ:48/50/223mm
利用期間
新生児対応
素材 ボトル:PPSU
キャップフード:ポリプロピレン
乳首:シリコーン
付属品 ボトル本体、ブレイン乳首(クロスカット)
メーカー 日本
生産国 日本
注意事項

最近チェックした商品